【LittleRord】開発日記

ようこそ。こちらは正統派オリジナル英国風ファンタジーゲーム【LittleRord】の開発日記です。
■AVG・ボイスドラマ・PBeM総合公式サイトはこちら→http://littlerord.rer.bz/

同人サークル『リトルロード製作委員会』よりイベント主催者様へ

2010.11.02 Tuesday 21:06
 
 皆様、お久しぶりでございます。
 同人サークル【リトルロード製作委員会】の開発総責任者、やよい雛徒です。

 スタッフのイベントレポートが数件未発表ですが、ここ半年気になっていたことがございますので、この場を借りて、参加させていただいている各イベント主催者の皆様、および応援していただいている皆様にむけて、改めて、ご挨拶させていただきたいと存じます。

 各地アニメイト様をはじめ、店舗様のご厚意により、我々同人サークル【リトルロード製作委員会】は開発中ゲームの広告を置かせていただいておりますが、そういった所でチラシを拝見してくださり、「完成を楽しみにしています」と様々な方が、声援をかけてくださるようになり、スタッフも身を引き締めて制作に取りかかっています。

 そんなさなかの去る10月31日。
 大阪の大規模イベントの方に1spを登録させていただき、サークルスタッフの内三名でスペースをお借りさせていただいておりました。

 しかし沢山のお客様に混じり、時折イベントスタッフの方が不自然に様子を見にいらっしゃるという事がありました。当同人サークルスタッフが困惑する中、暫くして正式にスタッフの方がいらっしゃいましたが、用件を要約いたしますと【商業は困ります】という内容でした。
 実は、こういった一方的な誤解は前々からございますので、この場をかりて改めてお話しさせていただく必要があると判断し、開発日記のスペースをお借りいたしました。


 皆様ご存じの通り、我々【リトルロード製作委員会】は【同人サークル】です。


 各製品、広告、HPやブログ、ツイッター。
 全ての情報に【有志による同人活動である】と明記致しております。

 また開発中の【LittleRord】関連製品は、歴とした【オリジナル著作物】であるため、当同人サークルに全所有権限があり、一切の権利侵害は行っておりません。

 ご協力いただいている企業様、声優事務所様とは、スタッフ代表者が【法的効力を持つ書面による正規契約を結び、企業と同列の使用料金をお支払いしております】ため、一切の無断使用などはございません。

 我々の目指すところは【企業に劣らないクオリティのエンターテイメント】であると共に、【クリーンな同人活動】にあります。

 そういった揺るぎない信条は全スタッフに徹底して頂くよう通達を行っており、イベント参加についても各イベント主催者の皆様が定める規約は、可能な限り遵守しております。

 例えばチラシ一つにとっても、イベントや店舗ごとに仕様を変更致しております。

 例え契約でも企業名のあるものはだめだとか、サイズの異なる場合はそれを修正し、確実に見本は預け、各地域代表者の名刺を渡し、連絡先の明記ひとつにとっても、事細かく対応してきたつもりです。

 しかし残念ながら、
 ここ最近、そういった事前対応を最大限しているにも関わらず、

【まだ本部に確認は取っていないが、商業みたいにみえるので商業なんじゃないのか、そういうのはやめてくれ】

 というような、
 主催者側のアルバイトスタッフ様の不手際らしき対応が多々ございます。

 全ての手続きを遵守、厳重確認の上での我々同人サークル【リトルロード製作委員会】の活動に対しまして、

 そういった、
 【思いこみや主催側の連絡及び確認不手際による、一方的活動自粛命令、或いは退去要請】
 は、
 【極めて遺憾】 であります。

 企業と遜色のない対応を実施するのは、それが同人活動という社会的にグレーな立ち位置であっても、同人活動に対する甘えを捨てるべきであるとの判断であり、環境やクオリティ向上を目指すものであります。
 
 同人サークル【リトルロード製作委員会】はサークル規模の大きさから、全ての契約書、連絡に使うメール文書、取引の全収支、各種領収書は全種保管の上、公の場に出しても不備がないほどの備えがあり、決して疑われるような汚点は一切ないものと確信しております。

 我々の不手際などがありました場合、もちろんのこと陳謝の上、責任者や担当者が事務所の方へ謝罪のご挨拶に伺わせて頂くなど、いち社会人として最大限の名誉回復に務めさせていただいております。

 
 我々は【同人サークル】ではありますが、
 常に【ハイクオリティなオリジナル製品】と【クリーンな活動】を意識し、活動致しております。


 イベント主催者の皆様におかれましては、当サークルの活動趣旨や記載文書を再確認の上、歴とした当サークルの不備や不手際が認められる場合に、責任者や各地担当スタッフ、スペースの方へご連絡くださいますようお願い申し上げます。


 最期に、

 応援してくださる取引先企業様、店舗様、お客様の皆様におかれましては、色々と心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、今後とも最良の作品作りにスタッフ一同励んで参りますので、ご声援宜しくお願い申し上げます。


2010年11月2日
                                 同人サークル【リトルロード製作委員会】
                                                 開発総責任者
                                                   やよい雛徒
イベント主催者様へ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |